脱サラ独立開業、成功するカフェの始め方

カフェで成功するには

カフェで成功するには人件費を掛けないことです。具体的にはメニューを絞ってオリジナルの看板メニューを開発する。そればかりを売る。セットで売るということで人件費を掛けずに売上を伸ばすことができます。それと雰囲気です。大金を掛けなくても雰囲気の良い空間は創れます。家具や照明、色づかいなど、落ち着ける空間にはこだわりが必要です。

売れない店の共通点には売れない店はメニューが多いという事実があります。

売上目標は

小規模店の売上目標は1日70,000円、これはカフェでも同じ考え型で説明しています。原価が35%で粗利益が65%を想定しているからです。本来純粋なカフェは利益率が高いはずです。しかし今日ではカフェもレストランもその境界線がなくなってきています。カフェでも食事を提供しないと売り上げを伸ばすことが厳しいからです。

生パスタを看板メニューに

私が薦めているのが生パスタ、カフェで売上が伸びればよいのですが、どうしても食事を提供する必要があると思うからです。パスタなら茹でてソースをからめるだけの作業で済みますし、コーヒーとの相性も良いと思われます。
乾麺は管理が簡単で良いのですが、差別化というか商品力の点から考えると生パスタが良いと思います。ゆで時間も短いし、製麺も簡単ですので。
生パスタ、カフェ開業

カフェ・イタリアンの開業パッケージ、実施研修あり

お持帰りメニューを

パンやケーキなど、テイクアウトメニューを販売することで売上を伸ばすことができます。食事だけだと利用動機が限られてしまいます。お持帰りのできる商品を販売することで客数を増やすことができます。

カフェ開業イタリアン

フードメニュー

カフェと言えばドリンクメニューが連想されますが、実際に食事を提供しない売上が上がりません。食事を提供することで多くの客層をターゲットにできます。郊外型店などはコーヒーの単価を高くして対応しているようです。

郊外型は

カフェというと駅前の立地を連想させますが、大手チェーンが道路沿いにカフェの色を濃く出したレストランを見かけます。つまりカフェレストラン、カフェとかコーヒーを前面に出すことで入りやすさを強調でき客数を増やすことができそうです。

下記はケーキなども販売するカフェの施工実績です。

カフェ開業と設計

内装デザイン

上記はピンクを基調にした内装デザインです。女性に受ける優しい雰囲気です。家具で内装がガラッと変わります。椅子のレザーの色は選べますので雰囲気に合ったレザーを選びたいものです。値段は同じですのでサンプルで確かめることが大切です。

内装の雰囲気はクロスと照明と家具がポイントです。

営業エリア

東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

イタリアン開業

埼玉県(川越市、鶴ヶ島市、東松山市、所沢市、さいたま市、新座市、和光市、朝霞市、志木市、他全域)※一部地域を除く、また仕事状況によりお待たせする場合もございます。

電話 049-239-3118 AM9時~PM6時 月~土
FAX 049-239-3119 24時間

メール f-plan@sweet.ocn.ne.jp

まずは無料電話相談から、匿名可です。

飲食のことなら何でも、お気軽に!※匿名で構いません。融資借入、リースクレジット、店舗設計、デザイン、内装工事、厨房設計、売上予測、物件の選び方、集客、販売促進、看板デザイン、減価償却・・・ご質問に正直にお答え致します。

電話 049-239-3118 平日のAM9時~PM6時(日曜祭日は休み)

 

有料相談のお申し込みは

電話か携帯(必須)

メール

☆ ご相談を希望の方は
来社相談3,000円出張相談15,000円