カレー店の開業は店舗設計と内装工事、厨房設計施工まで、タンドール釜の本格的なパキスタン、インドカレー店から立ち食い、テイクアウト店まで開業をサポート。

施工事例

カレー店 新規開業 神奈川県

スケルトン物件を新規工事、内装工事の様子、タンドール釜は現場で組立、ガステーブル、その他。詳細は非公開ですが、かなり本格的な店づくりです。店内の壁を海外から取り寄せてタイルを張ったり・・・

カレー店の店舗設計レイアウト図面です。

カレー店 新規開業 東京都

1人で営業できるカウンター席の店づくり、物件はスケルトンからの工事でした。

カレー開業

カレー屋内装工事

工事費は400万円の内訳

このような物件では費用が割高に。床も天井も壁もコンクリートのまま、入口の壁もない物件です。入り口のドアと壁と窓を作るのにも費用がかかります。仮設工事75,000円、左官防水工事150,000円、LGSボード工事285,000円、給排水設備工事409,000円、電気工事544,500円、空調設備工事821,500円、SUS工事112,500円、木工事403,750円、建具工事232,000円、塗装工事312,500円、内装仕上げ工事52,250円、その他で合計税込み400万円。サイン工事など別途。

厨房機器90万円の内訳

ホシザキ冷凍庫、定価962,000円→211,640円、冷蔵ショーケース中古5万円、冷凍ストッカー28,000円、二槽水切シンク中古28,000円、水切棚25,000円、吊戸棚ガラス戸20,000円、メイスイ浄水器33,000円、製氷機185,000円、冷蔵コールド、その他中古 合計で90万円位。

追加準備中・・・

内見、図面、見積が無料です

飲食店専門のスタッフが内見調査して図面を作成して見積をします。飲食の専門家ですので、ダクト排気工事、厨房設備工事の詳しい相談ができます。安くて良い業者を探しませんか。

本当の相見積とは

比較サイトでは窓口が1つになります。これでは本当の意味で相見積にはなりません。本当なら自ら工事店を選び、直接電話するべきことです。そして正々堂々と相見積であることを伝えましょう。業者は相見積が当たり前と承知しています。

比較サイトは安い?

比較サイトでは、業者同士で値引き競争をした上に、サイト運営者に7~10%のマージンを支払わなくてはなりません。比較サイトの良い点もあり、否定はしませんが、せめて窓口を2つ以上にすることです。

《内装工事、無料見積エリア》

飲食店内装エリア

東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県が中心です。また、栃木県、群馬県、茨城県の一部も対応しています。右図参照。

訪問は月~金曜日、午前か午後 AM9時~PM5時まで。

※ご希望で土・日曜・祝祭日の相談も承ります。
※仕事状況で対応できない場合も、予めご了承ください。

無料見積の依頼は下記からどうぞ

電話か携帯(必須)

メール

チェックを入れて下さい
内装工事の無料見積

物件住所(必須)

ここからは、時間があればお読みください。

カレー店は低資金で開業できる

カレー店の内装工事には大金を掛ける必要がありません。安く開業しようとすれば十分低資金で開業が可能です。

厨房機器で大きなものはガスコンロだけ、炊飯器と保温ジャーがあれば調理はOK、その他は二槽シンクなど・・・小予算で開業できます。フライヤーがあればトッピングのアイテムが増やせます。

カレーは外れのないメニュー

昔からカレーは人気のメニュー、味の調節もできるしトッピングでバリエーションも増やすことができます。提供も簡単で早い。早い、安い、美味いが繁盛の決め手。

こだわりのカレーをどう演出するかで成否が決まると言えます。あなたはどんな演出をされますか?

一人ビジネスについて

当社に相談来られる方の中で一人で開業を考えている方がいます。パートもアルバイトも雇わない考えです。

業種で言えばラーメン店が一番多かったように思います。他にはカレー店や定食、立ち飲みのバーなどでした。飲食店は生業ビジネスに最適です。あなたも一人ビジネスを始めませんか