脱サラ独立開業、成功するラーメン店の始め方


下記は脱サラでラーメン店を開業したお店、寿司店の居抜き店舗をラーメン店にしました。費用は190万円位。内訳は木工事16万円、電気工事8万円、給排水工事8万円、フードダクト工事48万円、厨房機器100万円、その他

ラーメン開業

 

下記はスケルトンの物件から店舗工事した。投資額は約700万円でした。内装工事380万円、内訳はLGSボード工事70万円、木工事35万円、カウンター畳で30万円、照明機器20万円、配線工事機器部材40万円、給排水工事35万円、設備機器20万円、左官工事15万円、塗装工事10万円、内装仕上げ工事30万円、木製建具11万円、板金工事15万円、その他
厨房機器75万円、エアコン75万円、家具26万円、看板35万円、給排気ダクト工事62万円、その他

ラーメン開業

上記2県を比較すると開業資金に大きな違いがあります。スケルトンだと700万円、居抜店舗だと190万円。居抜き店舗なら1/3で開業できてしまいます。

 

ラーメン開業

 

売上目標

売上目標はお店の規模、立地環境により異なりますが一般的に言うと・・・家賃が15万円ならその10倍で150万円以上を目標にします。150万円÷25日で=1日あたり6万円が売上目標になります。客単価600円なら1日100人、800円なら75人の来客が必要になります。
私は小規模店の売上目標は1日7万円と言っています。中型店や事業的になれば売上目標は異なりますが・・・。

 

スープも麺も仕入れる方法

ラーメンの展示会に行って各食材会社のブースを訪れて試食すると考えさせれれます。なんとスープも麺も美味しいのです。こうなるとコストと時間をかけてスープも麺も自分で作る必要があるのか?そう考えさせられる背景には、あらゆる分野において技術革新があるからなのでしょう。スープの研究、機械の技術、保存や冷凍技術・・・。大手メーカーの技術力を上手く活用することが成功への近道だと予感させられました。問題は仕入れコストです。

 

自家製麺のすすめ、年間105万円の利益

自家製麺にすると55円-20円=35円位の利益が生じます。1日100食で300日営業するとなると30,000食です。ということは30,000食×35円=年間105万円の利益が生まれます。仮に5年経営すると105万円×5年で525万円です。
自家製麺にすることで、無添加で美味しい自家製麺を売りにする、ということもできます。

 


営業地域

東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

埼玉県(川越市、鶴ヶ島市、東松山市、所沢市、さいたま市、新座市、和光市、朝霞市、志木市、他全域)

※一部地域を除く、また仕事状況によりお待たせする場合もございます。

電話 049-239-3118 AM9時~PM6時 月~土

FAX 049-239-3119 24時間

メール f-plan@sweet.ocn.ne.jp