とんかつ弁当、コロッケ弁当、唐揚げ弁当店の開業支援、お持帰りのテイクアウト店から宅配デリバリーまでカバーするメニューです。あなたの店の売上を伸ばします。

とんかつ開業

とんかつ店の開業サポート
デリバリーとテイクアウトで売上を伸ばす

 とんかつ、お弁当の研修  (プロ用)     

とんかつ、唐揚げ弁当の実践研修  20万円~

実店舗による研修ができます。開業が目的なら実際のお店で研修することが何よりの勉強になると思います。調理の技術はもちろん、お店のオペレーションも学べます。飲食店の開業をお考えなら最適なコースではないでしょうか。

 ロースカツ、ミックスフライ、カツカレー

ロースとんかつ、ヒレカツ、エビフライ定食、人気のカツカレー

とんかつ開業

とんかつ開業

とんかつ開業

ポークソテー、生姜焼き定食、カツ重・・・デリバリーにも

とんかつの魅力

とんかつは客単価が高く売上を伸ばすことが比較的簡単なメニューです。調理も特に難しい訳でもなくフライヤーがあれば誰でもできるメニューです。ブランド肉を使えば商品価値も上がります。
過熱をするので食中毒の心配が少ないのは何よりのメリット、ソースをかけるので味のクレームも少ない業種です。

 お弁当、惣菜店    

とんかつ弁当、唐揚弁当、コロッケ弁当、カレーライス、カツカレーなどが学べます。

とんかつ開業FC

 

物件選び

お持帰り、テイクアウト専門の場合は何といっても1Fで人通りが多いか、車が多い道沿いがねらい目です。テイクアウトの場合は駅前や会社の多い都心のビジネス街でも良い立地だと言えます。

郊外型は

車の駐車しやすい立地と駐車台数が成否を決まると言っても過言ではないでしょうか。お客様は何に乗ってくるのかが問題です。車か自転車か徒歩か・・・

店舗面積

下記の図面は6坪で自宅に併設している物件の図面です。弁当店は6坪もあれば営業できます。イートインの店では経営が難しいがテイクアウトなら可能です。小予算で開業する方に進める理由でもあります。

開業予算

弁当店の開業予算は500万円前後、居抜物件やメニューによってはかなり低予算で開業ができます。実際に上記の図面の厨房機器は一式揃えても80万円位です。その中には業務用冷蔵庫も含んでいます。ちなみに冷凍冷蔵庫の定価は120万円です。

弁当店のレイアウト図面

メニュー構成

メニューは看板商品を持つことで、低料金の弁当で誘客して客単価500円を目標にすることが賢明です。寿司や海鮮丼などは調理機器にお金がかかりませんが保存の冷蔵庫関係にはお金がかかります。業務用冷蔵庫、低温冷凍庫、ネタケースなど。


下記は違うページでも紹介していますが、施工時の写真です。

弁当内装工事

下記がレイアウト図面になります。3Dでわかりやすく提案しています。

弁当厨房レイアウト図面

 


営業地域は

埼玉県(川越市、鶴ヶ島市、東松山市、所沢市、さいたま市、新座市、和光市、朝霞市、志木市、他全域)

東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

とんかつ開業支援

※一部地域を除く、また仕事状況によりお待たせする場合もございます。

電話 049-239-3118 AM9時~PM6時 月~土

FAX 049-239-3119 24時間

メール f-plan@sweet.ocn.ne.jp